FC2ブログ
福岡市東区JR香椎駅前 鍼灸治療院
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国保料金改訂のお知らせ
2008年03月31日 (月) | 編集 |
2008.4.1より、福岡市国保はりきゅう費
助成制度の内容が変更になりました。

1ヵ月に助成される治療回数が11回から
8回に変わっています。

また、変更にともない患者さん負担金が増え
助成額が少なくなっておりますので、当院での
治療費も変わっております。

実質、値上げになります。申し訳ありません。
ご理解くださいますよう宜しくお願いいたします。

※詳しくは、国保のページをご参照ください。
スポンサーサイト
今日のオレガー080329
2008年03月29日 (土) | 編集 |
ほんと、いろんな健康についての話題
というのはつきないものですね。

もちろん、それで、ひろく関心を持たれるのはいいことだし
実際、自分の身体のことを一番わかっているのは
やはり自分だと、私は思います。

しかし、医学は日々進歩していますから、それだけに
いままで常識だと思っていたことが古くなったり
実は間違いだったりすることもままあります。

「昔って癌は治らなかったらしいよ」
「えーほんとに~?」

なんて、時代だってこないとは言いきれません。

今朝みたニュースに
「コレステロールが低いほうが危険」というのがありました。

たしかに、今の健康診断などの基準は
やや厳しすぎるかな~?と思うことはあります。

それに、年輩の人では痩せすぎている人より
多少ふくよかな方のほうがなんとなくですが
長生きされてるような印象もあります。

かといって、ほら大丈夫なんだって!とばかりに
高カロリー高コレステロールなものを摂るのも
いいはずがないし。

私的には、あんまり神経質になりすぎるのも
どうかとは思いますが、検査でコレステロールの
数値が高いだけじゃなく「太りすぎ」だとか
「運動で息切れする」など、なにか他にもあれば
その時に、自分にでたサインを見落とさずに
きちんと摂生するのがいいのではないかと思います。

今日のオレガー080327
2008年03月27日 (木) | 編集 |
国保はりきゅう受療証を発行してもらいに
昨日の午後、東区役所に行ってきました。

昼間に車に乗ることってあまりないのですが
たまに乗ったからそう思ったのか、はたまた
年度末だからか、月末が近いからか、すごい
道路の混みようでした。

そして到着してみると、区役所の中も
ものすごい大混雑。まあ、いろいろ移動の
シーズンでもあるからでしょうが、職員の方
たちの顔にも鬼気迫るものがありました‥。

一方、普段来ると、たいてい混んでいる
はりきゅう受療証の受付である国民健康保険の
窓口はがらがら。今年は、待ち時間なしでした。

というのも、この時期だけ臨時にはりきゅう受療証専門
の受付が増設されるのでいつもよりスムーズに発行して
もらえるのです。

必要になってからだと、物理的に取りに行くのが
大変なことも多いので、この時期の更新がオススメですよ。
今日のオレガー080326
2008年03月26日 (水) | 編集 |


種類によってまちまちのようですが
今年もそろそろ咲きはじめましたね。

家の目の前の幼稚園のグランドには
桜(ソメイヨシノ)が1本あります。

毎朝、自然とチェックするのですが
今朝はみたら、まだつぼみが固くて
もう少し先かな?って感じでした。

この分だと四月まで大丈夫そうです。
今日のオレガー080325
2008年03月25日 (火) | 編集 |
○福岡市国民健康保険はりきゅう受療証で
治療を受けられている方へのお知らせです。


国保はりきゅう受療証は一年ごとに更新になります。
現在のものは3月末までしか使えません。

4月からの治療を受ける際は新しい受療証が必要です。
毎年『高齢の方、区役所への交通の便がわるい方』
などの分は治療院で一括して申請に行っています。

本年度は、3/26(水)・4/2(水)の午後の2回
を予定しています。

ご希望の方はお電話でご連絡ください。

はり灸院オレンジガーデン092-671-4818
今日のオレガー080324
2008年03月24日 (月) | 編集 |
医療制度改革

四月からいろんな保険制度が変わるようですが
これもそのひとつ。

4月からの再診料、「5分以上」の診察に520円加算


今まで、「5分以下」でふつうだったの?
という気持ちもありますが、なんにせよ
時間を気にして診察というのはちょっと
かなしい気がします。
今日のオレガー080322
2008年03月22日 (土) | 編集 |
少し前に流行った脳内メーカーみたいなものですが
死亡推定日(寿命)チェックをやってみました。

性別・生年月日・身長体重・食事の嗜好や
性格・喫煙飲酒の有無を入力して判断するものです。
もちろん、正確なものではありません。

でも、これに、さらに詳しい生活習慣のチェック項目を
ふやせば案外リアルなものができるかもしれませんよ〜。


私の結果は「85歳」
思ったよりもかなり長生きという結果でした。

う〜ん、がんばって働かなければ(笑)

すとれっち


それと運動ですね。
走れる85歳を目指します!
今日のオレガー080321
2008年03月21日 (金) | 編集 |
お彼岸ですね

昨日、実家へお参りに行ってきました。

3年前は、まだ治療院が駅前に移転する少し前で
自宅兼治療院だった頃なのですが、ちょうどその
ロフトにいる時に地震が起きました。

下で、がちゃんがちゃんとモノが倒れる音などは
聞こえるものの、まったく身動きがとれず、しかし
降りることもできず、実際よりずいぶん長く感じる
あの時間をやりすごしました。

揺れがおさまり降りてみると、倒れた鏡もコップも
何ひとつ割れてはおらず、被害は最少ですみました。


しかし、母とだけいつまでたってもどうしても
連絡がとれず、母は持病があるので、まわりも心配し
とうとう代表で私が任命され、実家まで母を探しに
行くことになりました。

しかし、地震のせいで道路はものすごい大渋滞。
普段、30~40分程度で着くところが、3時間たっても
まだぜんぜん途中‥。

そこへ携帯が鳴り、母と連絡がとれたとのことで
安心しつつも、徒労に終わったこのドライブに
なんだかやりきれない気持ちで折り返しました。

その母ですが、どこへ行っていたと思います?

なんと、墓参りに行っていたのだそうです。

「だって、お彼岸だもの、揺れも治まったから
 大丈夫かな~と思って~」

と、とにかくのんきな人なのです。我が母ながら。

携帯も持っていながら気づかなかったそうで。
皆がお墓で灯籠が倒れるニュースをテレビでみては
心配していたともつゆ知らず、本人はケロっとして
帰ってきたそうです。

まあ、ご先祖様思いでいい事なんですけどね。


という出来事をこの日の度に思い出してしまいます。


本



かな〜りあたってます(院長@B型)
今日のオレガー080319
2008年03月19日 (水) | 編集 |
福岡市の、国民健康保険による
はりきゅう施術料金の助成の制度が
本年度4月より、大幅に変わります。

使用回数の制限や自己負担についても
変更になっていますので、近日中に
この項目については新しい情報に書き換え
を予定しています。
※その時はまた告知いたします。

また、この、はりきゅうの受療証は
4月くぎりになっていますので、4月からは
新しい受療証が必要です。

3月下旬から、もよりの区役所で発行して
もらえます。

当院では、足が不自由な方や、区役所までの
交通の便のわるい方の分を代行で発行して
もらっています。

ご希望の方は、3/26(水)までに、治療院へ
保険証をお持ちください。
今日のオレガー080318
2008年03月18日 (火) | 編集 |
朝は、だいたい、めざましTVの、きょうのわんこ
を観てから位の時間に家を出てくるのですが

近頃、そのコーナーに日替わりで登場する犬達も
14才や15才だったりと、けっこうな老犬が多く
老犬(11才)が身近にいる身としては、なんだか
それが心強くて、テレビに向って、つい
「よしよし、いいぞ、長生きしろよ~」
なんて、ニコニコしてエールを送っていました。

そうしたら、今朝ちょうど、ニュースで
『犬や猫の平均寿命がのびている』ことが
とりあげられていました。

室内で飼われるようになったことから
気温の差への適応などのストレスがへったことが原因とのこと。
それに食べ物などの変化もあるようです。

犬は、1995年には、平均寿命7.5才だったものが
10年後の2005年には15才になっていたそうです。
倍なんて!ほんとにすごいですね。

それに伴って、高齢犬用のドックフードの需要がぐんとのびたり
介護用品なども作られるようになってきたそうです。

犬の世界で、そんなに高齢化がすすんでいたとは知りません
でしたが、やっぱり、健康で元気で楽しくすごせるうちは
できるだけ長生きしてしてほしいと願っています。

080302
今日のオレガー080317
2008年03月17日 (月) | 編集 |
昨日は、みかん畑に行ってきました。
犬を遊ばせるだけのつもりだったのですが
思ったよりたくさん土筆があったので
うれしくなってしまい、ついついこんなに
採ってしまいました。

つくし


すっかり無心になってました。
今日のオレガー080315
2008年03月15日 (土) | 編集 |
いつもは肩こりの治療にこられる患者さんが
腰と背中の痛みでこられました。

よくよく問診をすると。

「今日すごいお腹が痛くてさっき病院行ってきました」
「え?お腹はもう大丈夫なんですか?」
「ええ、もう。点滴してもらったら痛くなくなって
 今はなんだか、お腹空いてきました(笑)」
「病名は?なんて言われました?」
「さあ、よく聞かなかったんで。でももう治りましたよ」
「うーん、この時期だし、流行ってる感染性胃腸炎ですかね?
 吐き気や下痢はどうですか?」
「吐き気はありましたけど、下痢はないです」
「ん?もしかして‥その点滴って抗生物質でした?」
「なんだったかな~あ、そういえば、胆のうがなんとかって言ってました」
「血液検査して炎症反応があったんですね?」
「あ、はい」
「やっぱり。どうもね、胆のう炎みたいですよ」
「そうなんですか?」
「ええ、背中や肩の反応点にもでてますね。若いのに
 めずらしいけど、もしかして、ものすごく食事の時間が
 不規則だったり、その後いきなり脂っこいもの食べたりします?」
「はい、ものすごく」
「あ、じゃあ、この後、お腹空いても食べないでくださいね。
 病院でも『今夜は絶食』って言われたでしょ?」
「はい。そういえば言われましたけど。でもお粥くらい
 ならいいかな~と思ったんですけど、だめですか?」
「だめですよ(笑)今夜は食べないほうがいいです」
「えーーそうなんですか?よかった~予約が5時半OKで」
「え?なんでですか?」
「あの時、6時しか空いてないって言われてたら
 一度帰って何か食べてましたよ。まちがいなく。あはは〜」
「ほんとにダメですからね、お酒もですよ」

という事がありました、ほんと危機一髪。

この方は普通体型の20代前半の女性なのですが
ほんとは胆石症や胆のう炎は『FFF』=『Fatty Forty Female』
といって、太った四十代の女性に多いとされています。

腰の痛みは、腎臓のツボにも反応があり、かなり弱って
いるようなのでそれも聞くと、やはり、前日に車が渋滞に
はまってトイレを2時間も我慢していたそうです。

どちらも、軽くても慢性化しやすい部位なので
今回できっちり治るように、生活指導をとっこりさせてもらいました。
でも、まだ来院のタイミングがよくてさいわいでした。
お粥食べたあとじゃなくてほんとによかったです。
今日のオレガー080314
2008年03月14日 (金) | 編集 |
一昨日は17度まで気温があがり、すごくあたたかく
小春日和で気持ちいいなーなんて思ってたら、昨日は
いきなり最高気温20度‥。暑いくらいの日射しでした。

でも、お昼休みの、散歩というか、銀行振込みや
ちょっとした事務用品の買い出しにでかけるのは
ことのほか楽しい気分でした。

だけど、飛散する花粉の量も多いみたいで
マスクの人やぐずぐずとつらそうな人とすれ違うことが
いつもより多かった気がします。

今日は、雨ですが、私は雨の日に少しだけ鼻炎がでます。
みかん畑の隣の杉の木の横に立っていてもなにも感じない
んですけどねえ、なにかにアレルギーがあるのでしょうか。

花粉や黄砂だったら雨だとむしろ空気中にあまり飛んで
なくてよさそうなイメージなんですけどね。
ちょっと不思議なので調べてみようと思ってます。
今日のオレガー080313
2008年03月13日 (木) | 編集 |
寝過ぎと寝不足が生活習慣病のリスクアップ
というニュースをみて、自分を省みました。

実は、ほんとは寝ようと思えばいくらでも
眠れるタイプなんですが、しかし、大人ですから
いくらなんでも、そう寝てばかりもいられません(笑)
数えてみると、だいたい平均7時間位でした。

ぎりぎりセーフでしょうか?
しかもわりとちょうどよく寝ているようです。

統計では、主に平均睡眠が5時間以下の人と9時間以上の人が
糖尿病などになる割合が多いようでした。

メタボリックシンドロームも同じくリスクが上がります。
今後ますますメタボに厳しい世の中になりそうなので
ここは要チェックですね。


さて、東洋医学には体質や症状をその性質から
「陰と陽」や『虚と実』などと分けることがあります。

虚(冷えている、弱っている)
実(熱がある、体の力が盛ん)

大雑把に言えば、こういう感じです。
一見「実」はパワーがあっていいように思われがちですが
これも行きすぎると、いいことばかりではありません。
無限につきぬパワーがそうそうないように、後でがっくり
「虚に転じ」余計に虚してしまうことも起こりえます。

では、どういう状態が良いのかといえば。
すべてにおいて、過不足のない状態、陰陽、虚実のバランスのとれた
「中間」こそが、一番「健康」で病気も起こりにくいとされています。

偏りがあればできるだけ、その偏りをなくすよう治療する
東洋医学の考え方に、この睡眠の話はぴったりのようですね。

今日のオレガー080312
2008年03月12日 (水) | 編集 |
ロタウイルス流行に注意

『 吐き気や下痢を伴う感染性胃腸炎の流行が
 九州各地で続いている。病原体は昨年秋からの
 ノロウイルスに替わり、2月下旬からロタウイルス
 が検出され始めた。ロタの感染症は、水のような
 白っぽい下痢便と激しい嘔吐(おうと)が特徴で、
 かつては「白痢(はくり)」と呼ばれた。
 成人より乳幼児に多く、症状はノロよりも重い。
 各県は予防策として手洗いの徹底を呼び掛けている。』
 ※西日本新聞より


また聞きなれないウイルスがでてきました。
ノロの次ぎはこれのようです。
しかもノロより重いそうなので気をつけたいですね。

ロタによる胃腸炎は乳幼児に多いそうですが
これは、大半の大人は子どものころに一度かかって
いるので免疫があるためです。

ウイルス性なので抗生物質は効かず、発症したら
水分を補給し脱水症状を防ぐことが一番。

吐き気が治まっても1週間ほど下痢は続きますが
次第に治ります。ただし、子どもはけいれんを起こす
ことや、まれに脳症などを合併することもあるので
注意が必要ということです。

胃腸がウイルスに感染することによって起こる
吐き気やゲリですが、白っぽいゲリ便は特徴的なので
単なる食あたりや風邪からきたものとの見分けは
つきやすいと思います。
嘔吐もひどいようですので、この症状がでたら
すぐに受診してください。

この病気に感染した人の吐いたものなどから
手→口とウイルスが侵入する経口感染です。
なにより手洗いの徹底が一番の予防になります。
食事前や帰宅時はとくによく手を洗いましょう。
今日のオレガー080311
2008年03月11日 (火) | 編集 |
朝のニュースでみた、妊婦さんのシートベルトについての話。

いままで『妊婦さんはお腹を圧迫したらいけないので
シートベルトをしなくてよい』というルールが半ば常識化
していましたが、この度、安全の為にはシートベルトはした方がよい
と二つの産婦人科団体が正式に発表したそうです。

肩から胸に斜めにきちんとかけて
下はお腹のふくらみの下に位置するようにかけ
子宮を圧迫しない位置にくるようにするとよいそうですよ。



はらまき



あたらしいハラマキ
シロクマがかわいくて気にいってます。
今日のオレガー080310
2008年03月10日 (月) | 編集 |
ますます広がるキャラ友の輪。

患者さんより、予約のメールに添えて
「すごいものを発見したので持っていきますね!」
とあり、たのしみで眠れませんでした。
というのは大げさですが、かな〜り楽しみにしてたのはほんとです。

そしてやってきたのがこれ↓です。ほんとにすごいものだった(笑)。

黒ゴマキャラメル


もし雪山で遭難してもこれひと粒あれば
1日くらいなら空腹をしのげそうな、パンチのあるとっても
こってりした、ごま〜〜な味です。香りもきわだちまくり。
美味しい。そしてデカイ。

ありがとうございました!
今日のオレガー080308
2008年03月08日 (土) | 編集 |
医師が使う専門用語についての続きです。

昨日の話題について、例にでていた言葉について
じゃあ自分はきちんと理解してるのかな?と
少々不安になって調べてみました。

よ‐ご【予後】
1 病気・手術などの経過または終末について、医学的に
予測すること。2 病気の治癒後の経過。「—を大切にする」

「予後良、不良」などと使われます。
簡単に言うと、この先病気がどうなるのか?ということです。

びょう‐り【病理】
病気の原因・過程に関する理論的な根拠。

どういった原因の病気で、なぜ起こったのか?というような
ことだと理解していました。よかった。大体あってました。


しかし、医学的な言葉にかぎらなくても、病気の診断の際に
もちいられると、わかりにくいといった言葉もあります。

例えば「陰性」という言葉は
「『インフルエンザは陰性でした』などと使われますが
そう言ったところ『やはりインフルエンザでしたか』と言われた」
などです。

また、本人や家族にショックを与えないよう「がん」を
「悪性腫瘍(しゅよう)」と言い換えたところ
「『がんでなくてよかった』と誤解された」という話。

「陰性」「陽性」は独特な使い方をする言葉だし
「腫瘍」も一般的なようでわかりにくいのかもしれません。

実際、鍼灸治療の現場においても
「それは、どういうことですか?」
と聞いてくれる方はまだまだ少ないのです。

しかし、医療にたずさわる立場でもわからないことは
あります。医療に関係なければ、きっとわからないことは
もっと多いはずなのです。

私も、この仕事に就いてからは、患者の立場になるときに
以前よりも、よく質問するようになりました。
質問をいやがるドクターも中にはいるかもしれません
ですがこれも自分の健康のためなのです。
わからない言葉を使われたら、どんどん聞きましょう。
うちでも聞いてくださいね。


今日のオレガー080307
2008年03月07日 (金) | 編集 |
『「予後」や「病理」といった医師が使う専門用語について
国立国語研究所が全国の医師を対象に調査した結果、患者に
意味が伝わらなかった言葉が736語に上ることがわかった。
(読売新聞より)』

「医師が使う専門用語がわかりにくい!」ということが
昨日ニュースになっていました。

確かに、予後も病理も、普段使わない言葉ですから
とっさに意味がわかりにくいかもしれません。

私もいつもなるべく症状や今後の生活動作について
普段使う言葉に言い換えて、お話しするようにして
いるつもりなのですが、もし解らなかったらどうか
遠慮せず聞いてくださいね。

うちにかぎらず、ほんとうは、解らなければ
その場で説明をもとめたほうがいいと思います。何事も。
覚えて帰ってから、といってもあやふやになると調べる
ことも出来ません。それに、もし大事なことを間違えて
理解していたりしたら困りますからね。

とはいえ、なかなか言いずらいし、忙しい医師と
ゆっくり話す時間ってなかなかとれないものですよね。


ねこねこ


さて、彼らの話は通じているのでしょうか?
今日のオレガー080306
2008年03月06日 (木) | 編集 |
キャラメル愛好家の輪が広がっております。
めずらしいキャラメルを発見してはメールで
情報交換しています。子供みたいですね(笑)

でもこれ、ほんとに美味しいですよ。

あずき!
今日のオレガー080305
2008年03月05日 (水) | 編集 |
昨日の帰りと今朝のこと、歩いていると
すれ違う車の上に雪が積もっていてびっくり!

きっと山手の方からきたんでしょうねえ
平地では雨なのにけっこうこんもり載ってました。

雨は雨で冷たくて寒かったですね、雷もすごかったし。
ここんとこ、なんだかみょーな天気続きですが
今やっと晴れてきたみたいですよ。

今日は二十四節季では啓蟄です。

そろそろどこかへ行きたい虫が動きだします。

20080305121711.jpg

今日のオレガー080304
2008年03月04日 (火) | 編集 |
黄砂、すごいですね。
今朝、車を見たら、なんだか泥水でも
かけられたようにえらく汚れていました。

花粉症の人はただでさえ鼻の中が炎症を
おこしているのに、そこへ黄砂がきては
たまったものじゃありませんね。

私は、さいわい花粉症ではないのですが
黄砂が喉にくるので、通勤はマスクで
ばっちりガードです。


スギ



それでも、CMの花粉が飛ぶ映像をみるだけで
ぞぞ〜っとします。
今日のオレガー080303
2008年03月03日 (月) | 編集 |
今日はひなまつりですね。

そういえば、昨年誕生した赤ちゃんは、偶然みんな男の子。
なぜか男の子率高しなのです。そしてみんなとっても大きい。

それはさておき、年末に妊娠の報告をいただいた方の赤ちゃんが
どうやら女の子らしい、との事なので、来年のひなまつりには
小さなお雛様を飾ってみようかな〜と思っています。


ちらしずし

日曜のみかん畑から
2008年03月02日 (日) | 編集 |
もうありましたよ、つくし!
まだ少しですけど。
いや〜春ですね〜。

つくし

今日のオレガー080301
2008年03月01日 (土) | 編集 |
今日から3月ですね。早いっ。
ああもう今年も1/6が過ぎてしまった〜なんて思ってしまうほど
年々、一年が短くなってるような気がします。年でしょうか。

今日は、本日がお誕生日の患者さんがこられました。
こちらまで、なんだかちょっと晴れやかな気分になりました。
お天気もよくてよかったです。

お誕生日おめでとうございます!
ステキな一年になりますように。



さしいれぱん


昨日いただいたパン達。
チョコのパン、顔がかわいくてちょっと
食べるのためらってしまいましたよ(笑)
ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。